児童福祉事業

保育理念
  • 保育所は子どもたちの持つ能力を最大限に発揮できる、生活の場であり子どもの状況や、発達過程を踏まえながら、「養護と教育」を一体的に行う
  • 入所する子どもの保護者、地域の子育て家庭へ支援する役割を担う
保育目標
  • いきいきと遊びやる気とやりぬく力のある子ども
  • 人の話をよく聞き思いを伝えられる子ども
  • 思いやりと感謝の気持ちを持つ子ども

児童福祉事業概要

石見さくら会児童福祉事業においては、邑南町「日本一の子育て村」構想における地域に根差した保育所作り、職員の資質向上、保育環境の充実、食育計画の見直しを重点施策として、事業運営を行っています。

児童福祉事業 施設紹介

いわみ西保育所

いわみ西保育所

平成17年現地に新築移転(平成18年度より日和保育所と統合)
子どもたちがのびのびと活動できるよう、空間を広くして、周りの景観に配慮した赤瓦、木造のぬくもりの感じられる園舎です。地域の自然を生かした「食育」の実践や、神楽などの伝統芸能の伝承、裏千家の講師によるお茶会など、地域の方との交流も大切にしています。この地域だからできる「保育」にこだわり、「豊かなこころ」が育まれ、「元気なからだ」が育つことを願い、一人ひとりを大切に愛しみ、笑顔あふれる保育をしています。

一人ひとりを大切にする保育をしています

子育てを通して保護者と共に育ちあう保育所

子どもたちが安心して過ごせる環境を設定し、のびのびと遊べる保育所

この地域だからできる、食育・神楽・お茶会を取り入れた保育の実施

一時保育 乳幼児を緊急、または一時的にお預かりします(有料) 病児病後児保育(自園型)保育中に体調不良になりすぐにお迎えができない場合、保護者のお迎えがあるまで、お預かりします 延長保育 夕方 18:15~19:30まで、時間を延長して保育します(有料)

いわみ西保育所
いわみ西保育所

東保育所

東保育所

平成15年に改築移転され、敷地は石見東小学校に隣接しています。まわりを豊かな自然にかこまれており、四季を通じた園外保育や、昔ながらの食を取り入れた食育活動にも力を入れています。地域の方とかかわりながら、伝統的な神楽やお茶会などの活動に触れたり、近隣の福祉施設や学校とのふれあい保育もさかんです。地域の方や自然とのかかわりを大切に、豊かな心と元気な身体が育まれるよう、そして笑顔いっぱいの保育所であるよう、保育に取り組んでいます。

豊かな自然と地域にふれて 笑顔あふれる保育所

四季折々の自然を肌で感じ、いきいきとあそぶ園外保育

野草茶・梅干し作りなど昔ながらの食をとりいれたおいしい体験

地域の方に教わりながらお茶会をしたり伝承神楽に触れる

近隣の福祉施設や学校とのふれあい保育

地域の方と自然とのふれあいを大切に、 豊かな心と元気なからだを育む 保育にとりくんでいます。

延長保育 夕方 18:15~18:45まで、時間を延長して保育します(有料)

東保育所
東保育所

日貫保育所

日貫保育所

小学校に隣接している保育所で、「自然の中で存分に遊び、子ども時代を満喫できる保育所を」の趣旨のもと、体を動かして遊びきる生活と、食育に取り組み、野菜づくりやクッキングを楽しんでいます。少人数ならではの、きめ細かい保育と家庭的な雰囲気の中で健やかな心を育んでいます。また地域の方々とのふれあいを大切にしていく中で故郷に伝わる伝統的な神楽やお茶会などの文化に触れ、ともに楽しみあい笑顔あふれる保育をしています。

家庭的な雰囲気の中で 健やかな心を育んでいます。

豊かな自然の中で体を動かして遊びきる生活

食育に取り組み野菜作りやクッキングを楽しむ

地域の方々とのふれあいを大切に笑顔あふれる保育

伝統的な神楽やお茶会などの文化に触れ楽しむ保育

延長保育 夕方 18:15~18:45まで、時間を延長して保育します(有料)

日貫保育所

支援センター

子育て支援センター

平成15年、東保育所改築に伴い、東保育所内に設立しました。入所前の子どもを持つご家庭の子育てに対する相談を受け付けたり、遊び場の提供をしています。子育て家庭や、もうすぐお母さんになられる方の交流の場として、親子やお孫さんと一緒にあそびながら、子育ての情報交換の場として、利用していただいています。わらべうたや、クッキング、アートデーなど、楽しい行事も行っています。

子育て支援センター

居心地のいい場所、笑顔広がる子育て広場

子育て家庭へ遊び場や情報交換の場を提供しています

子育てが楽しくなるようなさまざまな交流活動を行っています

子育てに対する育児相談、電話相談を受けています

特別保育事業

ページトップ